mayuu(´・ω・`)DRUG

健康第一・屁タレ上等をモットーにボチボチ生きてます、ゆる~いmayuuのゆるブログ。日々のスパイスにいかがでしょ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それってきっと大事なこと

moblog_5ae6acd5.jpg
メロンの無理くり感がヌゲーですこんぬつわ。


猛暑ん中、

メンバーのライブ日記読んだり、
主催の泥棒猫さんのライブ動画をつべで見たり

まだまだ余韻に浸っております。


あの夢のような時間から、
もう1週間経つんですな。


いやぁ、
音楽ってほんっとーに良いもんですね!(水野晴郎風)

今思い返しても2828するわ!

(・∀・)


今回出演したライブで衝撃受けたのは、
ボーカルが全員とんでもない歌唱力とオーラやったことですな。

もうな、

会場入りしてリハの時点で

「なんやエライとこ来てもーたでオイ!?」つって

膝がワロて止まんなくなっちゃったワケですよワダスなんて!

ちなみに対バンさせていただいたFirst DillingerのVo.お嬢は

衝撃でゲロまじチョイ吐きしたそうです。笑

まぁね、

本番よりもリハの方がゲロ吐くっていうか独特の何かがあるけどね。うん。

(σ´_ゝ`)σ


ほんで話戻るが、

そんなDIVAなボーカルたちに対して、

ボーカルが一番輝ける選曲やアレンジやライブ構成を
演奏隊が理解して演奏しとったことも印象的だったわ。


これって実はすごいことやな。

結果、

どのバンドさんも自分たちの色が出ていて、
ホンマにバラエティーに富んだイベントになっとったと思いました!

(*゜∀゜)b


オールオリジナル曲で参戦したのは我々GIN&TONICだけやったんで

ある意味それはオイシかったと思ってますが、

他の出演バンドさんの雰囲気とか曲調を思い返してみて、
それぞれの良いところが見えてきたところで、

GIN&TONICの売りは『分かりやすさ』『ストレートさ』かなー?って思いました。

特に演奏隊が難しいテクを出すより
ボーカルを、歌を、一番前に出すアレンジを考えるという。

つーかまぁ難しいテクできひんやんけ!というツッコミはなしの方向で願いますが、

コレはGIN&TONIC、ずっと残して、伸ばしてゆきたいなと思いましたとさ!

(*´∇`)ノ スチャッ!!


♪mayuu♪


タイトル→Here/GIN&TONIC


スポンサーサイト

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mayuuuu.blog70.fc2.com/tb.php/2540-6fb6b359
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。